検索結果

  • 淫脚
    2008年11月7日発売
    定価:本体952円+税

    黒ストッキングに包まれた淫靡な長い脚、弾む暴乳…! "黒龍眼"が切り開いた新境地、ダメな生徒の悪いチ○ポを淫靡な脚でおしおきしてくれるエロ~い先生の登場です! 足コキから前立腺責め、ディルドーで掘られてピンヒールに踏みつけられる…! さらにフタナリの美少女まで巻き込んで、先生の「個人指導」もヒートアップ! 先生、ダメな落ちこぼれでどうしようもないブタ生徒の僕らをド変態のマゾ豚に調教してくださいっ…!!

  • 牝化計画
    2008年9月12日発売
    定価:本体952円+税

    牝化とは、女の誰しもが持つ本能。 理性を越えた快楽世界に堕ちる女のこと――。 夫に相手にしてもらえない欲求不満から、若い男性を見ただけで体が火照ってしまう今日子。 経営危機に陥った夫の会社を救うため、過去に捨てた婚約者の牝奴隷となる奈恵。 夫に「処女で淫乱」な牝奴隷に調教され、売り飛ばされた晴香…。 偽りの自分を壊して本当の自分を曝け出し、そしてもう一度生まれ変わる…。 様々な女が“牝化”し、堕ちてゆく様を描いた成島ゴドーの処女作品集が遂に登場です!

  • 鬼姦獣(きかんじゅう)
    2008年7月11日発売
    定価:本体952円+税

    泣きすがる美少女に挿入! 嫌がる美少女に膣内射精!! 折檻調教系コミックの鬼人、いトうが贈るMUJINレーベル第2弾「鬼姦獣」の登場です! 女の子を監禁・陵辱して理性を保つ男、研究のために女の子を攫い獣姦させる博士、クスリで女の子をセックス中毒にする医者、娘を変態クラブへ売り飛ばす父親……鬼畜の所業に泣き叫ぶ美少女達を、どうぞご堪能ください! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。

  • 母子の虜
    2008年5月2日発売
    定価:本体952円+税

    一線を越えた母と息子の痴態! 禁断の肉欲に溺れる美熟母を描いた衝撃作「母子姦」「ままくらべ」が遂に単行本化!! 明るくて優しくて"淫乱"なママが僕たちは大好きだから!! ママは淫らであられもない姿が一番美しい…息子達による壮絶なる責め! 蝋・浣腸・鞭・ニードル・緊縛・3穴挿入…容赦なく嬲られる母親は絶頂と失神を繰り返すのみ!! 巨匠・風船クラブの最新刊、堂々光臨です!! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。

  • 暗闇に咲く花
    2007年12月7日発売
    定価:本体952円+税

    南海のリゾートへやって来た美穂は、そこに潜伏していた魔道師に"触媒"としての素質を見込まれ、調教装置に繋がれて快楽責めを受ける。 心に抑え込んでいたトラウマを掘り起こされながら犯され、闇を受け入れてしまった彼女は、魔道師に融合され魂までも凌辱されてしまう…! 中村錦原画の18禁ゲームを自らコミック化! 無数の蠢く触手に陵辱される美少女達を、CGワークのカリスマが美麗に描きます! 漫画では異例の"BAD ENDバージョン"までが収録され、堂々完結です! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。申し訳ございません。

  • 家族交尾
    2007年11月30日発売
    定価:本体952円+税

    MUJINレーベル初登場にして初単行本、近親エロス魔人・白風が贈る血族間性交の極み!! 縛姦・調教・レイプ…美しい母、愛くるしい姉、そして清楚な息子の嫁が一番近しい者に犯される! 恥辱の責めに耐え、翻弄される美少女達をご堪能ください!! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。申し訳ございません。

  • 初対面性行為
    2007年8月31日発売
    定価:本体952円+税

    親の後を継いで、大人のおもちゃ屋の店長となったさつき。 個室ビデオでオナニーをする同級生を覗いているうちに、興奮してきてしまったさつきは我慢できなくなり・・・!? 初めてだった女の子が縛り・アナルで調教され、堕ちてゆく姿を描いた「個人試写室」、ぜひご堪能下さい! その他にも、明るくコミカルなエッチ満載でお届けします!! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。申し訳ございません。

  • 悶絶と痙攣
    2005年12月2日発売
    定価:本体924円+税

    凌辱のカリスマ、風船クラブが贈る最新作!!そのタイトルも『悶絶と痙攣』が遂に登場ですっ!! おにいちゃんに全身全霊を捧げる健気な妹は、兄の執拗な責めで感じまくり、イキまくります!! 迫力のエロ描写と迫り来る怒涛のエロスは正に圧巻!! これぞ風船節!!炸裂!!!ファンのみならず初めての方も必見です!! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 哀願
    2003年5月9日発売
    定価:本体924円+税

    夫はリストラ、育ち盛りの子供が一人、主婦、久美はパートに精を出す毎日を送っていた。 そんなある日、格安の物件のチラシが…。 久美は嬉々として申し込む。しかし、物件を案内された久美は信じられない光景を眼にする…そして、久美の調教の日々がはじまった…。 ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 私立聖皇曼女学院
    2003年4月4日発売
    定価:本体924円+税

    それは超法規的レベルで存在する闇の学園。人里離れた山奥にある全寮制の女学校。 その実体は選りすぐられた美少女達を超一級の肉奴隷へと育成する訓練所である。~中略~この学園に入学した者は一切の個人記録を抹消され死ぬか生きて肉奴隷として門を出るかの二つしか道はない。 これは自ら修羅の道を選んだ少女達の苦悩と哀しみの記録である。(表紙より抜粋) ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。